ママの声|なでしこレディースホスピタル|神戸市西区 産婦人科・小児科・内科

医療法人 三友会 なでしこレディースホスピタル

ご退院時にママより頂戴しましたメッセージの一部をご紹介させて頂きます。あたたかいお言葉まことにありがとうございました。

赤ちゃんが大きめとのことだったので、毎日散歩したり階段のぼったりしていましたが、産まれる前日も少しお腹痛い?くらいの変化しかなかったので、おしるしがあった時は驚きました。 高位破水していたので点滴しながら過ごしていると、子宮口も2㎝~6㎝になっていて、その日のうちに間に合うかなーと思っていたら、そこから全く進まず翌日に。陣痛に耐え切れずかなり痛がってしまいましたが、助産師さんがさすってくれたり励まして下さったり、主人にもアドバイスをくれたりと、本当にお世話になりました。翌日お昼頃、ようやく分娩室へ行き、これで終わる!!と思っていたけど赤ちゃんがなかなかおりて来ず、最後にスタッフの皆さん総出で吸引で出して下さいました。赤ちゃんも保育器には入りましたが、産まれたすぐに泣いてくれた時は感無量で、主人も泣いていました。早くこの痛みから逃れたいしか考えてなかったけど、赤ちゃんを見たら疲れが吹っ飛び、心から愛おしいなーと思いました。今まで感じたことのない不思議な気持ちでした。想像以上にハードなお産でしたが、わがままで痛がりな妊婦を支えてくれたスタッフの皆様、長時間付き添ってくれた主人、実母、そして無事産まれてきてくれた我が子に心から感謝しています。ありがとうございました。

カンガルーケアをされて

赤ちゃんが保育器に入らないといけなかったので、今回は出来ませんでしたが、次の時はしてみたいなぁと思いました。

H29年5月 M.M様

5月○日、早朝10分間隔の陣痛がきたので旦那と病院へ。到着して診てもらうと「早くて今日の夕方かな?」と言われたのでドキドキ。予定日からも10日もたっていたので「やっと出てきてくれる!」と思いました。・・・が、昼前には徐々に陣痛が消えてしまいました。今日会えるかも、と思ってたので悲しくて悲しくて・・・。明日から入院予定ではあったので、そのまま入院することに。夕方ごろ子宮口を広げる方法で陣痛をおこし、夜頑張りましたが朝にはまた消え・・・次の日は服薬で陣痛をおこし必死にたえたのですが、その日もお産につながらず何度も心が折れました。次の日点滴でもう1度頑張りました!先生たちが「今日はぜったい産まれるよ!」って言ってくださったので、死ぬ気で頑張りました。 するとやっと昼すぎ子宮口全開!!でも何度いきんでも出て来てくれず、最後はお手伝いしてもらうかたちでやっと会えました♡主人、母、病院のみなさんにたくさんはげましてもらえたからこそ、なんとか頑張れました!!本当に忘れられない戦いの日々でした!!本当に本当にイタかったですが、我が子に会えて幸せいっぱいです。

カンガルーケアをされて

やっと我が子に会えた感動で、胸がいっぱいになりました。とてもよかったです。

H29年5月 N.Y様

お産は大変とか、痛いとか、漠然としたイメージはありましたが、実際に経験しないと本当に理解するのは無理だなと思いました。予定日を10日も超過し、陣痛がきた時は本当にうれしかったのですが、陣痛からいきみ逃がし、子宮口がなかなか広がらないなど全てがつらく、心が折れそうになりました。ほぼ1日痛みと戦った後、産まれた赤ちゃんはなんと3,900g超!!これは痛くて当然だなと納得しました(笑)産まれてきてくれた時、初めてだっこした時、感動で涙が出てきました。その後もこども病院へ転院したりと、心配の連続で大変でしたが、夫がずっと支えてくれ、何とかのりこえることができました。助産師さんにも本当に助けられ、心強かったです!!

カンガルーケアをされて

してよかったです!! 赤ちゃんの肌と触れあった瞬間、それまでのつらかった陣痛のことを忘れるくらい幸せな気持ちになりました。

H29年5月 A.F様

予定日の数日前から、いつかないつかな・・・とそわそわした日が続きましたが、予定日の5月○日に日付が変わった瞬間、一度だけ陣痛が来てびっくりしました。5月○日の朝から徐々に陣痛の回数が増え、22時半に入院しました。入院した時はまだ歩く余裕もあったのですが、23時15分に破水し、23時30分頃からは陣痛が5分間隔になりました。とても痛かったですが、母や夫に背中をさすってもらったり、助産師さんにはげましていただきながら乗り越えることができました。2時過ぎ頃分娩室に入り、2時59分に無事女の子が産まれ、元気な産声をあげてくれた時は、とても幸せな気持ちと、こんな赤ちゃんが自分のお腹の中にいたんだなという不思議な気持ちでいっぱいになりました。これから子育てをしていく中で大変なこともたくさんあると思いますが、この時の気持ちを忘れず、大切に育てていきたいと思います。

カンガルーケアをされて

産まれてすぐの状態でだっこできて嬉しかったです。 本当にこんな可愛い赤ちゃんが自分のお腹から産まれてきたの・・・?と不思議な気持ちでした。

H29年5月 S.N様

予想以上の激痛で、これから何時間かかってしまうのだろう?と不安もありましたが、破水している中でも、子宮が収縮する中でも、赤ちゃんの心拍が聞こえ、頑張っていてくれたことが力になりました。楽な姿勢、お産がすすみやすい方法、経過の様子、旦那さんへの助言など細かに教えて頂き、とても良かったです。

カンガルーケアをされて

やっと我が子に会えた喜びがたまらなく嬉しかったです。

H29年5月 M.Y様

前回(1人目)の出産の時に、微弱陣痛だったため、今回もそうなのかなと思い陣痛になかなか気づけませんでした。病院に着いて2時間ほどで産まれたので驚きました。陣痛で痛い時、助産師さんが腰や背中をずっと擦ってくれ、痛みが和らぎとても安心し落ち着くことが出来ました。主人も立ち会う事が出来、とても幸せな出産になりました。スタッフのみなさんは終始にこやかに接してくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。有り難うございました。

カンガルーケアをされて

産まれてきてくれたんだなぁ・・・とより強く感じる事ができました。

H29年5月 M.Y様

切迫早産で33週5日から35週5日まで入院。いつ産まれるのか毎日ドキドキしていましたが、予定日より2日前から陣痛が始まり、12時間後無事に出産することができました。切迫早産だったのでお産は早いという勝手な思い込みがあり、子宮口がまだ2センチ・・まだ5センチ・・と内診して下さる度に心が折れ、何時間この痛みに耐えないといけないのか、そればかり考えていました。ようやく子宮口がほぼ全開になり、分娩室に入りましたが、分娩室に入っていからも長く、5時間弱ほどでようやく出産できました。 出産の痛み、つらさは想像以上でしたが、赤ちゃんの弱々しい泣き声が聞こえてきて、やっと解放されたと安心することができました。院長先生や助産師さんの励まし、夫の支えがあって乗り越える事ができました。かわいい我が子に会うことができ、入院中から支えて下さった先生や助産師さん方には感謝の気持ちしかありません! 本当にありがとうございました。

カンガルーケアをされて

とにかく赤ちゃんがかわいかったです!

H29年5月 M.S様

2人目ということもあり、お産の進みが早く、1人目より気分的には楽でした。助産師さんも優しい方ですごく安心しました。また次も出産となったらこちらにお願いします。

カンガルーケアをされて

赤ちゃんがとてもあたたかく、すごく良い経験になりました。産まれて間もないのにちゃんとおっぱいを吸ってて感動しました。

H29年5月 M.S様

今回はあらかじめ日を決められた帝王切開だったので、前日までは落ち着いて準備をして過ごしました。明日になれば我が子に会える楽しみと、時間が来れば手術が始まる・・・なんとも複雑な気持ちで眠りにつきました。当日、時間が迫る中、緊張はどんどん高まっていきましたが、助産師さん方に優しく励ましてもらい、気持ちが楽になりました。今回は主人も立ち会い、本当に貴重な体験をさせてもらいました。お腹から出てきて元気な泣き声を聞いた時は、感動すると共にホッとしました!!こちらの病院で出産できて本当に良かったです。先生をはじめスタッフの皆さんの手厚いサポートでとても快適に過ごせました。私にとっても赤ちゃんにとっても、周りの家族にとっても記念になるお産になったと思います。

H29年5月 E.I様

お産前までは、いつ生れるのか楽しみに待つ日々でした。お腹をさすり早く会いたいよー!!と言っていました。破水から始まり、電話した時はまだまだ余裕があり楽しみだなぁ、と思っておりましたが、いざ陣痛が始まるとそんなことも忘れ、痛みとの格闘が始まり、辛いと顔が歪んでおり、助産師さん、看護師さんに何度も声をかけて頂き励まされました。最終的にはトイレの前で動けなくなってしまい、そのまま車椅子で移動しての出産でした。あまりの痛みに泣き叫んでしまいましたが、子どもが生まれた時にはとても感動しました。今までのお腹の中にいた息子に会い、不思議な感覚と嬉しさがこみ上がりました。痛かったですが、頑張って良かったです!!ありがとうございました。

カンガルーケアをされて

すぐに我が子に会え、とても良かった。側にいることでより感動、我が子の可愛さにメロメロになった。

H29年5月 A.T様

2人目の出産でしたが、1人目の痛かった!!という記憶が残っていて陣痛が来るのが怖かったです。出産当日は、朝2時頃生理痛かな?という痛みから始まり、微弱陣痛が長く続き、夕方4時頃から痛みが強まり、そこから展開が早かったように思います。1人目はあまりの痛さにパニックになっていたので、2回目こそは少しは冷静でいたい!!というのが自分なりの目標でしたが、やはりそれどころではなく・・・
でも、何より助産師さんの声掛けは本当に救われ、心強かったです。本当にありがとうございました。とても貴重な経験、思い出になりました。

カンガルーケアをされて

出産後、疲れた体を休めると共に、うまれたばかりの赤ちゃんを抱っこすることは、改めて本当に産まれたのだと実感でき、すごく貴重な時間でした。

H29年4月 A.I様

久しぶりの出産で不安がありましたが、スタッフの方々のあたたかい励ましを受けて安心してお産に臨むことが出来ました。本当にタイミングよく声をかけて頂き、出産まであっという間のように感じました。

カンガルーケアをされて

赤ちゃんのぬくもりを肌で感じ、無事産まれてきてくれたことに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

H29年4月 K.I様

予定日より11日遅れ、翌日の入院が決まっていた日の夜、陣痛が始まりました。20~30分だった間隔が、急に5分間隔になったのが午前2時過ぎ。少量の出血もあり、病院へ向かいました。
今回第2子の出産でしたが、子宮口がなかなか開かず、全開になったのは午前9時。やっと産まれると思ったのに・・・それから陣痛促進剤を投薬するも2時間経っても産まれず、午前11時、吸引分娩での出産となりました。陣痛中に両脚の筋肉がつることが度々あり、体位を何度も変えていただきました。 先生やスタッフの方々が常に側に寄り添って、今の状態の説明やアドバイスなど、ずっと声をかけてくださいました。それがとても心強く、最後まで頑張ることができました。また今回も夫立会いで出産できたことが、大きな支えになりました。生れた瞬間を共に喜ぶことができ、また1つ大切な思い出ができました。

カンガルーケアをされて

赤ちゃんの温もりを肌で感じられて、本当に幸せな時間でした。是非!お勧めします。

H29年4月 T.S様

妊娠7か月の時に切迫早産で仕事を休んで自宅安静にするように指示があったので、正産期に入るまで産まれないようになるべく安静にしていました。
それがよくなかったのか、お腹の居心地が良かったのか、予定日超えてもなかなか産まれず体重も増え、不安な中予定6日超えた検診日に座ってられないほどお腹の張りの痛みがあり、診察室で先生がこのまま入院しますか?と言われ悩みましたが、何かあっては怖いと思い、そのまま入院すると陣痛があれよあれよとすすみ、1時間後には分娩台にいて叫んでました。
2人目だったので大丈夫だよとまわりに言われてましたが、激痛は変わらず、もう二度と味わいたくないです。
でも産まれてきたわが子はかわいく愛おしいので、これから育児は大変ですが、まわりの人に協力してもらいながら頑張りたいと思います。息子のお産に関わって下さった先生や助産師さん、本当にありがとうございました。

カンガルーケアをされて

激痛にたえ、理性を失い叫んでしまいましたが、お産が終りわが子を見てカンガルーケアをした時、愛おしく、自然と涙が出て「産まれてくれてありがとう!!」という気持ちでいっぱいになりました。

H29年4月 E.M様

初めての出産ということもあり、痛みやちゃんと生れてきてくれるのだろうかと、いろんな不安がありました。 予定日を過ぎたころから毎日がドキドキの連続でした。
夜中、「これが陣痛?!」と気がついた時には6分~8分間隔の痛み、病院までの道のりが少し遠かったこともあり、病院についた時には陣痛も進み、到着1時間後に元気いっぱいの声で生れてきてくれました。スピード出産に本当にビックリでした。
夜中だったため、家族も立ちうことができ、みんなで幸せいっぱいの時間を過ごすことができました。
自分が親になるのかと思うと、出産とちがった不安もありますが、自分たちのもとに生れてきてくれた、この可愛い可愛い天使を大切に育てていきたいと思いました。出産ってすごいですね(^-^)
また、スタッフの皆さまに励まされ、とても心強く安心しました。本当にありがとうございました。

カンガルーケアをされて

初めて表情を近くで見て、触れることができ感動でした。出産の痛みを一瞬で忘れられました。カンガルーケアができてよかったです。

H29年4月 A.K様

予定日が過ぎたので計画分娩予定にしていましたが、陣痛がきて病院へ。そのまま10分間隔、5分間隔のまま進まず、朝に促進剤で陣痛の後押しですぐに産めると思っていましたが、夜の8時に産まれてくれました。
助産師さん達、Dr.のおかげで、元気な男の子(3人目)を産めたことに感謝です。ありがとうございました。

カンガルーケアをされて

3人目ですが、産まれてすぐのカンガルーケアは感動です。とってもいい経験。

H29年4月 K.S様

前駆陣痛が丸2日程続き、ふと夜中に電話してみようかな、と思ったのがきっかけでした。
「出来れば今から来て下さい。」と言われ、二日も横這いのままだったので「今から」という言葉に驚きましたが、結局そのまま入院となり、すぐに痛みが強くなってきて、到着4時間後頃には出産になりました。
あの時電話していなかったら・・今から来てと言われてなかったら・・と思うととても怖いです。本当に感謝しています。
陣痛中も助産師さんが安心する言葉をかけて下さったので、少し落ち着いて生むことが出来ました。ありがとうございます。

カンガルーケアをされて

生れてすぐの温かさや匂い、大きさなど、全てが愛しく思えました。とても良かったと思います。

H29年4月 M.T様

破水から陣痛という1人目とは違ったスタートで、予定より早い出産にはなりましたが、長男にも立会い、最初の抱っこ、といった貴重な経験をしてもらい、将来女の人が大変なんだという記憶になる良い機会になったかなと思います。
久しぶりでこんなに痛かったっけと思いましたが、久しぶりの新生児の可愛さにいやされ、すぐに忘れられそうです。

カンガルーケアをされて

やっとお腹の中身がでてきたんだな~というホッとした気持ちと、元気にうまれてくれた安心感でした。

H29年4月 J.M様

2回目の出産。1度目は帝王切開だった為、2回目も予定帝王切開にて出産予定でした。朝9時から最後の妊婦健診。至って普段通りに診察を受けたら、子宮口が開いて今にも産まれてきそうに。里帰り出産だったので、すぐに主人にTEL、仕事を切り上げ立会い出産の為に来てもらおうと。夜、夕方までも待てないと、その日の昼13時から手術開始。何の心の準備も整わぬ中、手術が進み知識もなく(その日が最後の助産師外来で、色々聞くつもりだった)怖かったことだけ覚えています。
その後頭痛にも悩まされましたが、先生方をはじめ、助産師さん達が親身で優しく、こちらで無事に出産できた事、すごく嬉しく思っています。3人目はもう無い(笑)ですが、もしも3人目を産む時は、必ずこちらで産みたいなあと考えています。

カンガルーケアをされて

帝王切開なのに、産まれてすぐ我が子に触れられるのは感動です。痛くて辛くても、がんばって良かった、これからも頑張ろう!と思えます。

H29年4月 Y.O様

予定日より10日以上も早い出産でした。切迫早産で入院したりと色々ありましたが、無事出産できてほっとしています。
陣痛の痛みでパニックになりそうな時にスタッフの方が冷静に声かけしてくれてとても頼りになりました。

カンガルーケアをされて

幸せな気持ちと、ほっとした気持ちで一杯になりました。

H29年4月 A.O様

夜中に陣痛かな?という痛みが15分間隔で始まり、内心ドキドキ。里帰り中で夫は遠方なこと、第一子の時に安産で夫が立ち会えなかったことがあり、今回こそは立ち会ってもらいたいなと様子を見ていました。
明け方にも痛みがひかず、少し感覚が短くなってきたので、夫にも連絡。第二子は一子よりも少し体重、頭囲ともに大きかったため、分娩自体は痛かったけれど、家族みんなで立ち会っての出産ができて本当に良かったです。

カンガルーケアをされて

長男の時にはできなかった貴重な経験ができた。 上の子よりもずいぶん軽いのに、すごくしっかりと重みを感じた。

H29年4月 M.F様

自分が想像していたほどのお産ではなかったです。
陣痛があって、すぐ分娩室からのスタートで、こんなにすぐ産まれるの?と思ったが、その後部屋の移動があり、そこからが長かった。
出産を経験した事のある人は、もう1度赤ちゃんが欲しいと言う人もいるけど、今は考えられないなーと思います。
時間がたてば、また出産したいなーと思うのかもしれませんが、その時はまたなでしこでお世話になりたいです。
今は赤ちゃんがかわい過ぎて幸せです!!

カンガルーケアをされて

カンガルーケアには賛否もあるようですが、私はして良かったと思います!免疫力とか色々な問題があるでしょうが、私自身は赤ちゃんの体温を感じた時の幸せな気持ちが1番良かったと思います。

H29年4月 A.S様

初めての出産で陣痛なのか分からなくて電話したところ、念のために診察してもらったら子宮口が4センチ開いててそのまま入院。そこから激痛に耐えて気も失いそうになったけど、会えた感動と産声は一生忘れません。

カンガルーケアをされて

とても良かったです。我が子の温かさを感じれて良かったです。

H29年3月 M.M様

初産だったので、正直陣痛の痛みというのも、今になって「あぁ、あの時の痛みのことだったんだなぁ。」と振り返ってみて初めて分かります。臨月に入っても、前駆陣痛というものも、自分ではあまり感じられず、お腹が張って苦しい時が何度かある位で、こんな感じで本当に赤ちゃん産めるのか?と不安にもなりました。

予定日当日、健診で子宮口も1㎝くらいしか開いておらず、まだ時間がかかりそうだねと先生にも言われましたが、帰った直後から不規則に今までにないお腹の張りがありました。今日健診で診てもらったところだし、まだ産まれないだろうと思っていて、陣痛に気付かずいましたが、20時頃突然破水し、慌てて病院へ行きました。痛みや不安はもちろんありましたが、最初から出産は未経験で全くわからないし、とにかく助産師さんや先生の言う通りにする!と決めていたので、言う通りにしていたら、分からないことだらけだった私でも無事出産することが出来ました。可愛い我が子にも会えて本当に素晴らしい経験でした。

カンガルーケアをされて

お母さんと赤ちゃんにとっても良いみたいだし、とりあえずやりたいです。と何も考えずに希望だけしていました。実際に赤ちゃんが自分の胸に置かれた時、改めて産まれて来てくれた実感や色々な感情が沸き上がり、感動しました。

H29年3月 N.O様

出産2日前に健診と助産師外来があって、助産師さんと色々話をしたばかりで、その時はまさかこんなに早く出産を迎えるとは思ってませんでした。 (11月に夜間に急きょ受診した時と、助産師外来の時と同じ方で、とても話しやすく、その日は終わりました。)

夜中の1時頃急に目が覚めて、何かが出た違和感と痛み、おしるしをトイレで確認し、すぐにまた何かが出た感覚があって、破水!!と思って電話し、1時50分頃?に病院についたら、同じ助産師さんが出て来て下さりとても安心しました。助産師外来で話せていた方のので、出産のイメージがわきやすかったです。そのまま30分もたたずにスピード出産。自分でも急展開についていけなかったけど、無事に出産できたことに本当に感謝です。妊娠中から赤ちゃんの心臓に疾患があり、不安でしたが、みなさん親切でこの病院で出産でき、本当によかったです。

カンガルーケアをされて

1人目の時より、かなり長い時間赤ちゃんを抱かせてもらって、とても温かかったし幸せな気分にひたることができました。

H29年3月 C.N様

お産に挑む前に本やネット、友人の経験等から自分なりに出産のイメージを膨らましていましたが、結局人それぞれなので、知識はそこそこにして、もっと体づくりや体重管理、いつお産になってもいいように毎日睡眠をしっかりとっておけば良かったと思いました。

印象的だったのが、当日分娩を担当して下さった助産師さんが、分娩室に入った私に自己紹介をして下さったことです。陣痛でパニック状態だった私は、その一瞬だけ冷静になり、子宮口全開まで上手に導いてくれたこの方を信じて最後までやるぞ!と思えました。

お産はとてもシンプルなもので、人が人を産むために人の力を借りることかなと感じました。あんなにも本能をむきだしになることは人生初でした。メンタル弱めな自分でしたが、もうあまり怖いことはありません!

カンガルーケアをされて

お産直後で頭も体もぼーっとしている時でしたが、産まれたての我が子の温もりを肌で感じることができて幸せでした。

H29年3月 M.N様

1人目も、今回の2人目もなでしこさんで産ませていただきました。関わってくださる先生、看護師さん、助産師さん、全ての方がいつも温かく接して下さるので、2人ともここでと決めていました。1人目は40時間近くのお産だったため、今回の妊娠は不安でいっぱいでした。しかも逆子ちゃん・・・。帝王切開となりましたが、帝王切開の心の準備も、優しくそれぞれの言葉で声かけや説明をして下さり、予定の手術日を不安なく穏やかな気持ちで迎えられたと思います。外来の看護師さんがずっと逆子の赤ちゃんに対して悩んでいる私に言って下さったことが、印象に残ってます。「1人目のお兄ちゃんが産まれてくるとき、お母さんすごく大変だったから、赤ちゃんが今回はゆっくり産んでねって逆子なのかもね。お母さんのことをすごくわかってくれてる赤ちゃんなのよ。」っていう声かけでした。

その言葉が本当に救われました。今は傷口もピリピリと痛いですが、これも誕生した私のことを思ってしてくれたことと思って、穏やかにゆっくり治していこうと思っています。 本当に関わって下さった方、ありがとうございました。

H29年3月 S.M様

1人目も帝王切開でこの病院で出産し、2人目も同じだから直前まではけっこう落ち着いていましたが、いざ入院となるとドキドキ不安でした。手術に付添いしてくれた旦那さんや、その他先生や助産師さんに温かい言葉で励まされ、すごく穏やかに出産する事が出来ました。少し不安な顔をしている私に、助産師さんは常に気にかけてくれていて、その都度声を沢山かけてくれてすごくうれしかったです。私にとってすごく幸せな1日でした。

カンガルーケアをされて

赤ちゃんの温もりを肌で感じる事ですごく幸せな気分になりました。

H29年3月 C.N様

出産予定日より9日早い出産でした。
前駆陣痛から始まり、夕方18時半頃には本陣痛ピークになり、産院へ。分娩台に上がり、そのまま破水して20分後に対面となりました。2人目ですが頑張って生れてきてくれた我が子には感謝しかありません。元気な泣き声を聞いた時は、自然と涙が出て来て「良く頑張ったね。ありがとう」と声をかけました。お産に付き添ってくれた助産師さん、NSさんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。良いお産となりました。

カンガルーケアをされて

ついさっきまで、お腹の中にいた子が、自分の胸の上にいるなんて・・・と思いましたが、暖かくて指を握ってくれて嬉しかったです。赤ちゃんってこんな軽かったかなと思った瞬間でした。

H29年3月 A.M様

当日の朝4時過ぎから腰周りが痛み始め、家で様子をみて7時30分すぎに電話をかけると、すごくていねいな対応で私の声のトーンなどから判断して頂き、私の都合で病院に着いたのにもかかわらず、すぐモニターをつけて診察してくれました。そのまますぐお産になり、安産で元気な男の子がうまれました。

日曜日で時間外にもかかわらず、すごくていねいに対応して頂いたことがとても良かったです。安心して出産できました(^-^)

カンガルーケアをされて

今回もカンガルーケアをさせて頂きましたが、お母さんになった!実感と赤ちゃんの小さな命を肌で感じることができるので良かったです。

H29年3月 Y.K様

< /html>