子宮頸がんワクチン

Bridal Check

子宮頸がんワクチン

数あるがんの中でもウィルス性のがんである子宮頸がんは、HPV(ヒトパピローマウイルス)と呼ばれるウィルスが原因です。性感染症の一種なので性行為によって感染するのですが、ほとんどは自然消滅します。しかし、その中には消滅することなく長期間の感染が続くと異形成という前がん病変を経て、子宮頸がんとなってしまいます。
ウィルス性のがんなので、子宮頸がんは予防することができます。そのために有効なのが、子宮頸がんワクチンです。予防効果は70%程度であると言われており、なでしこレディースホスピタルでは「4価ワクチン・ガーダシル」を採用しています。このワクチンはコンジローマという性器にできるイボを防ぐことができるとして海外ではすでに100ヶ国以上で採用されています。
ただし、このワクチンはあくまでも予防のためのものであり、すでに体内に存在しているHPVを排除したり子宮頸がんを治すものではありません。予防のためのものであるという認識を持ち、子宮頸がんの定期的な健診を受けることを強くおすすめします。

料金

15,000円×3回(計45,000円)

ご不明点やご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください

WEB予約・お問い合わせフォーム・ご相談はコチラ >>>